骨盤矯正

骨盤のバランスを整えて
痛みを根本から改善しましょう

骨盤は身体の土台としての役割だけではなく
内臓や自律神経の働きにまで関係している部位です。 肩こり、腰痛といった慢性症状から、体質面の問題まで骨盤の傾きが影響している可能性があります。
こちらのページでは「骨盤の役割、重要性」と
当院の施術メニュー「骨盤矯正」のメリットが分かるようにまとめてあります。
ぜひ最後までご覧になってみてください。

メニュー名を受ける方によくある症状

  • 慢性的に
    腰の痛みがある

  • 膝の痛みを
    根本的に
    改善したい

  • 骨盤が
    傾いていないか
    気になる

  • 足の冷え
    むくみに
    悩まされている

骨盤の役割と重要性について

骨盤は尾骨とその上にある仙骨、そして左右2枚の寛骨によって構成されています。
身体のほぼ中央に位置し、土台として上半身を支えるとともに、足からの衝撃を吸収するクッションの役割も果たしています。
骨盤の位置が傾いてしまうと、身体にどのような悪影響が出てくるのでしょうか?
また、日常で骨盤が傾いてしまう原因は何があるのでしょうか?

【骨盤の傾きによる影響】

・肩こり、腰痛
土台である骨盤が傾くと、姿勢が崩れやすくなります。
脊柱まわりの筋緊張が強まることで「肩こり」「首の痛み」「腰痛」の原因になる可能性があります。

 

・股関節、膝の痛み
骨盤は大腿骨(太ももの骨)と股関節を構成しています。
骨盤の傾きがあると足への荷重バランスが崩れ、股関節、膝の痛みにつながるおそれがあります。
また、足部への負担も増えるため扁平足や外反母趾を引き起こす要因にもなります。

 

・足のむくみ、冷え、足がつる
骨盤周辺のバランスが崩れていると、足の付け根にある血管・リンパ管が圧迫され
下肢への循環が悪くなってくることが考えられます。
老廃物の排出が滞り、足のむくみや冷えに繋がるおそれがあります。

 

・内臓の機能低下
骨盤内には腸や生殖器といった、内臓がおさめられています。
骨盤の傾きによって内臓が圧迫されたり、位置がずれたりすることで機能低下を起こす可能性があります。

 

・坐骨神経痛
骨盤のお尻部分には、坐骨神経が通るトンネルがあります。
骨盤の傾きによってお尻の緊張(梨状筋の緊張)が強まると坐骨神経を圧迫、刺激し、「坐骨神経痛」に繋がるおそれがあります。

 

 

【骨盤が傾いてしまう原因】

日常生活で骨盤が傾いてしまう原因には、次のものが挙げられます。

・左右アンバランスな身体の使い方をしている
「片足に体重をかけて立つ」「いつも同じ側で足を組んで座る」「カバンをいつも同じ側の肩にかけている」
といったように、日常で左右アンバランスな身体の使い方をしていると、骨盤が左右どちらかに傾きやすくなります。

 

・姿勢不良(座り方)
椅子に浅く座り、足を前方に投げ出すような座り方をしていると、骨盤が後方に傾きやすくなります。
デスクワークはもちろん、柔らかいソファーに座っていると骨盤が安定せず、傾いてしまう要因になります。

 

・筋力低下
運動不足や加齢によって体幹の筋力が低下していると、骨格を支えられずに骨盤が傾きやすくなります。

 

・ハイヒールを履いている
かかとの高い靴を履いていると反り腰になり、骨盤が前方に傾きやすくなります。

 

骨盤矯正によって期待される効果・メリット

骨盤の傾きによって身体の痛みだけではなく、体質面や内臓の働きにも悪影響が及ぶ可能性があります。
症状の根本的な改善を目指すためには、骨盤の傾きを正すことが重要です。
こちらでは、当院の施術メニュー「骨盤矯正」の仕組みや改善が期待される症状をご紹介していきます。

 

【骨盤矯正とは】

骨盤矯正とは、その名の通り骨盤を正しい(理想的な)位置に矯正していく施術になります。
当院では主に「SOT矯正テクニック」と「トムソンテクニック」によって、骨盤の傾きやねじれを改善していきます。

 

・SOT矯正テクニック
くさび形のブロックを骨盤の下に起き、しばらく寝ていただきます。
自重(患者様ご自身の重み)によって、ゆっくりと骨盤が正しい位置に戻っていきます。
施術者から強い刺激を加えることはないため、痛みを感じにくい施術方法です。

骨盤の形態・左右高低差・ねじれ、腰椎前弯の有無・強弱による症状の改善が期待されます。
日々の疲労だけではなく、急性腰痛「ギックリ腰」の施術にも使用することがあります。

 

・トムソンテクニック
不具合や可動異常のある椎骨(背骨)一つ一つにアプローチしていく施術方法です。
トムソンベッドと呼ばれる特殊なベッドを用いて施術していきます。
こちらの施術も身体への刺激は弱く、痛みは感じにくくなっています。

 

【改善が期待される症状】

・肩こり、腰痛(慢性症状)
骨盤の傾きがとれると上半身の緊張が緩和し、肩こり、腰痛の改善を期待できます。

 

・ぎっくり腰
SOTテクニックは患部に刺激を加えず、自重のみで骨盤を矯正していくため、ぎっくり腰の改善にも効果的です。

 

・股関節、膝の痛み
骨盤が矯正されると足の荷重バランスが整い、股関節、膝関節への負担も軽減してきます。

 

・足の冷え、むくみ、こむら返り
骨盤のバランスが整うと、下肢への循環も回復してきます。
そのことで、冷えやむくみ、こむら返りの改善を期待できます。

 

・下痢、便秘
骨盤内に収められている消化器官の機能が回復し、下痢や便秘といった症状の改善を期待できます。

 

・自律神経症状
骨盤が整うと、その上に乗っている脊柱まわりの緊張も取れてきます。
自律神経への刺激が緩和され、疲労感、イライラ、不眠といった精神面の症状改善も期待できます。

 

つぼい接骨院【骨盤矯正】

骨盤のゆがみ、骨盤のズレ、左右の高さの差といわれるものが無い人などこの世に誰一人としていらっしゃいません。何も心配されることは無いのです。
痛みや重い感じ、何かしらの違和感というものをあなたが感じていないのであれば。
腰や股関節、背中などに症状を感じているのならば、左右の骨盤の高さを合わせ傾きを基本の位置に戻すことによって、筋肉の痛みやその症状は大幅に解消されるでしょう。
数ある施術方法の一つに過ぎません。
あなたの症状や不安感をお教えいただいたうえで、温熱療法やマッサージなどと組み合わせ回復を図るのです。
矯正が完了したら、天寿を全うするまで整ったままなんてこともありません!すぐにズレ始まってしまうんです。
残念ながら、骨盤を矯正することで痩せるとか、手くびの痛みが無くなるとか、そういう効果はありません。
話が飛躍しすぎです。理論に理論の肉付けを何重にも無理矢理に繋げているだけであって、数パーセントは効果が上がるかもしれませんが、天候や気圧など自分自身ではコントロールできない要因によって好転している可能性のほうが大きいのです。
ですから、どこかで「あなたの骨盤のズレは全身の痛みの元凶だ、一年間30万円で毎日通院して下さい!」などと言われたことがあったとしても、これっぽちも気にすることはありませんよ!

よくある質問 FAQ

著者 Writer

著者画像
(つぼい ともひこ)
院長:坪井 智彦
生年月日:昭和51年(1976年)7月2日
血液型:B型
出身地:茨城県土浦市
資格:柔道整復師
趣味:スポーツ観戦(陸上競技、野球、モータースポーツなどなど)、ドライブ、音楽鑑賞(ロック、洋楽)
得意な施術:身体の不調だけでなく、患者さまの気持ちになって不安な気持ちも解消させていただくよう気を付けております。

患者様へ一言
少しでも気になることが出てきたら
その時点でご連絡を!
様子を見すぎてひどい症状になる前に、
お気軽に是非ご来院ください!
 

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:つぼい接骨院
住所〒300-0834
茨城県土浦市小岩田東1-2-31
最寄「駅」:JR常磐線「土浦駅」「荒川沖駅」
最寄「バス停」:キララちゃんバス
         霞ヶ浦循環⑰番
         「スーパーハリガエ」下車30秒
         ⇒キララちゃんバスはこちら
駐車場駐車場6台あり
                                 
受付時間
9:00〜
13:00
16:00〜
20:00
定休日: 水曜午後、土曜午後、日曜・祝日
水曜と土曜の午後、日曜は近隣の部活動現場でケアに出ております

【公式】つぼい接骨院 公式SNSアカウント

【公式】つぼい接骨院 公式SNSアカウント

【公式】つぼい接骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています